研修中でも息抜きは必要!誰も嫌がらない楽しいレクレーション

社員研修で勉強ばかりさせてはダメ

多くの会社で新入社員に対して行われるのは、社員研修です。一般的に、この機会に職場の仕事をある程度把握することが主な目的とされています。しかし、社員研修を行う理由はそれだけではありません。社員研修は、同じ新入社員同士や、上司との関係を築くきっかけともなります。もし、この場で勉強ばかりさせてしまうと社員研修のもう一つの目的を達成することはできません。また、今後の職場の雰囲気が悪くなってしまうことも考えられます。どうせ働くならば、様々な人同士が積極的にかかわりあい、雰囲気のいい職場で働きたいと思いませんか。そういった職場を作っていくためにも、社員研修でただ仕事についての勉強をさせるだけではいけません。

レクリエーションで親睦を深めよう

では一体社員研修でどのようなことをすれば社員の親睦を図ることができるのでしょうか。それには、レクリエーションを行うことが欠かせません。ただ、社会人のレクリエーションとなると、ただ遊ぶだけでは面白くありませんし、親睦を深めにくいです。そこで、何かお題を提示し、それに対する意見を数人のグループで話し合って出し、一番いい意見を言ったグループに賞品を与えるというレクリエーションがお勧めです。グループは、ランダムで組むとなおいいです。このレクリエーションでは、絶対に話し合いをしなくてはなりません。そのため、人と話すきっかけを作ることができます。また、会社に関するお題にすれば、楽しみながら会社に関して考えることもできます。